M字はげでもイケメンと呼ばれるには

M字はげでもイケメンと呼ばれるには

 

M字にはげている人は、実年齢が20代や30代と若くても、年上に見られるくらいに老けて見える印象があります。

 

また年齢が若いほどハゲているだけでマイナスのイメージがつきまといますからら、恋愛対象としても見られなくなることもありません。

 

そもそもの顔のパーツは良いのに、ハゲているだけでイケメンと思われなくなることも少なくはないのです。

 

 

M字はげでもイケメンと呼ばれるためには

そういう悪いイメージを払しょくしてM字はげイケメンと呼ばれるには、

 

オシャレや清潔感など年齢関係なく全体の印象を良い感じに与える

 

といったプラス材料がないとイケメンとは見られないです。

 

そういうことからM字にはげている髪型をオシャレに工夫し、服装も清潔感がありながらもオシャレで年相応の服装をすることで、イケメンには近づくことができます。

 

逆にカツラの着用や、薄毛を髪型でカバーしようとスプレーで固定するなど、M字ハゲを隠す方向にもっていくのはダメです。

 

そもそもM字はげを隠すといっても、すべき手当ても限られますし、M字を隠しているという罪悪感から、見ている側も何となく違和感が出てきてイケメンから遠ざかる印象を与えることになってしまいます。

 

威風堂々

 

たとえM字はげであっても、そんなことは微塵も感じさせないほどの堂々とした振る舞い。変に隠すことなく正々堂々とストレートに自分を表現し、別の部分で勝負する。

 

もちろんこのためには顔のパーツやスタイルが良いことも必要ですが、自分で努力できるコトはM字はげを隠す意外にもたくさんあるということなのです。

 

とりあえずM字はげtぴう印象を脱却するだけでも、見た目の印象が変わってくることがあります。

 

あとは前向きな気持ちをもって別の才能を磨き上げる。例えばコミュニケーション能力を高めるなど、内面を磨くことでイケメンまたはモテる男性へと変身してゆくことは充分に可能ですし、実際にそうしている人が多いんです。

 

 

【NEXT】
M字はげに効果のある育毛剤 >>